hitsujiyaJP

ひつじや

鎌倉市, 日本 · 173 セールス

hitsujiyaJP

ひつじや

鎌倉市, 日本 173 セールス Etsy ショップ創設年: 2016

星 5 個のうち 5 個
(53)

ショップオーナー

Terue

連絡する

Terue

ショップオーナーに連絡

Terue

30 個の商品をすべて見る

レビュー

商品のレビュー平均
星 5 個のうち 5 個
(53)
Sian-May Palmer

2018年 06月 16日 Sian-May Palmer によるレビュー

星 5 個のうち 5 個

This stamp is so cute, love it!

日本語に翻訳
ShelleyLynDesigns

2018年 04月 5日 ShelleyLynDesigns によるレビュー

星 5 個のうち 4 個

Cute stamp~ thank you very much

日本語に翻訳
ShelleyLynDesigns

2018年 04月 5日 ShelleyLynDesigns によるレビュー

星 5 個のうち 5 個

Quick shipping and love stamp

日本語に翻訳
Erin Spiker

2018年 03月 20日 Erin Spiker によるレビュー

星 5 個のうち 5 個

Oh my goodness - what a beautiful stamp! And the sheep card was marvelous; I've laminated it for a bookmark. Thank you very much!

日本語に翻訳
53 件のレビューをすべて見る

詳細

染紡織編 & 素材や道具

ひつじやでは羊毛を染めたり、羊毛から糸を紡いだり、紡いだ糸を編んだり織ったり、フェルトにしてみたり。
その他、手紡ぎの素材、道具、各種ひつじグッズ、関連書籍など取り扱っております。

。o○。o○゚・*:.。. .。.:*・゜○o。○o。゚・*:.。. .。.:*・゜。o○。o○゚・*:.。.

【 ことの始まり 】
幼いころから「なにかを作る」ことが大好きでした。

初めて「プログラミング」したのは10才のころ。
叔父が譲ってくれた小さなホビーパソコンにむかっては、Basic言語を使ってビープ音で曲を奏でてみたり、色とりどりの円を次々画面に描いたりしていました。

専門学校でコンピュータグラフィックスやプログラミングを学んだ後、システムエンジニアとしてがむしゃらに働いていた二十代半ば、無理をし過ぎて体を壊してしまいました。
そんな時、たまたま書店で手に取ったカルチャースクールの冊子に掲載されていたのが「糸を作りませんか」というワークショップ。
なにに惹かれたのか自分でもいまだにわかりませんが、受講することを決めていました。

糸を紡ぐ。
原始時代の遺跡からも「糸を紡ぐ」ための道具が出土するくらい、昔々からあるアナログな技法、作業です。

【 思い返してみれば 】
毛糸や刺繍糸、布地に囲まれて育ちました。山のように積まれた、色とりどりの糸や端切れ。
かぎ針編みも棒針編みも刺繍もお裁縫も、基礎はすべて母に教わりました。

1940年代後半に東北で生まれた母にとって、着物や洋服を縫うこと、刺繍をすることは「趣味」ではなく「生活のための仕事の一つ」でありました。
羊を飼って毛糸を作り、冬の出稼ぎに行く男衆(母の父や兄弟たち)のためにセーターを編む。
春になると馬喰(ばくろう)さんが家々を回り、飼っている羊の毛刈りをしてくれたのだそうです。その羊毛を町の工場(こうば)に持っていき、どんな色にするのか、どれくらいの太さにするのかを決める。後日毛糸を引き取りに行き、母の父(私の祖父)が買ってくれた機械編み機で色々家族の着るものをこしらえていたそうです。
大変昔の話のようですが、1960代、日本が羊毛を貿易自由化するまでは、東北ではこのような風景が当たり前だった、と聞いています。

1882年生まれの母方の曽祖母は、年をとってからも常に縫い針を持っている人だったと伝え聞いているので、「モノを作る」血は、そこからもきているのかもしれません。


【 お店を開いた理由 】
案の定「手紡ぎ」にがっつりハマり、大手メーカーさんが一般に市販している素材では満足できなくなりました。
フリース(毛刈りしただけの汚れた羊毛)を自分で洗うようになり、染めるようになり、羊毛以外の素材を探して回るようになり…。

そんなころ、ふとしたご縁で「ふとん綿」という素材に出会いました。
これまで「手紡ぎ」の世界ではスライバ―(撚りのかかっていないロープ状の繊維の集まり)加工されたコットンが一般的でしたが、これは大変紡ぐことが難しい素材でした。指先に水をつけて滑り止めにしながら、少しづつ紡ぐのです。それでも気を抜くとするっと指先から繊維が逃げてしまい、その都度ストレスをためていく。本当に難しい素材でした。

「綿を紡ぐのはつまらない」
ふとん綿から糸を紡ぐまで、私は心からそう思っていたのです。


そうして自分で染めたり、あまり普及していない素材を探しているうちに、

  「私が欲しいなって思うんだから、他にも欲しいって思う人がいるんじゃない?」

そう思うようになりました。


現在はふとん綿の他、自分で染めた羊毛、そこから紡いだ毛糸や手紡ぎ毛糸で作った小さなアクセサリー、テキスタイル作家さん向けのアイテム(チャームやスタンプなど)を販売しています。


【 いまのこと・これからのこと 】
編むことは楽しい。織ることも楽しい。
でも、糸から作るともっともっと楽しい!
可能性が広がりすぎて、自由度が高すぎて、手がかかりすぎて(笑)、途方にくれることも多々ありますが、やはり私は糸からモノを作ることが好きです。

そんな「手間のかかる」楽しさを知る方に、私が染めた&私が見つけた素材をお届けできたら、もっともっと嬉しいです。

ショップメンバー

  • Terue Onodera

    オーナー

    羊と手紡ぎに魅入られて、デジタル(システムエンジニア)からアナログ(ハンドクラフト)へ転向

ショップポリシー

最終更新日: 2018年 1月 4日
ひつじやEtsyへようこそ!

利用可能な支払い方法

返品&交換
当店では返品および交換を受け付けています
次の期間内にご連絡ください:配達後 14 日間以内
次の期間内にご返送ください:配達後 30 日間以内
当店ではキャンセルを受け付けておりません
ただし、ご注文に関し何か問題がございましたら、こちらまでお問い合わせください。
次の商品は返品または交換することができません
商品が損傷または欠陥のある状態で届いた場合を除き、商品の性質上、次の商品の返品を受け付けることができません。
  • オーダーメイドまたは特注の商品
  • 生鮮食品(食品や花など)
  • ダウンロード商品
  • 下着等(衛生上の理由により)
■返品をご希望の場合は商品到着後14日以内にご連絡ください。

■配送時の破損、またご注文と違う商品が届いた場合にはすぐにご連絡ください。不良品に該当する場合は返送料は当方で負担いたします。
(普通郵便で発送した場合には輸送中の事故発生時の補償はありません。ご心配な方は送料をアップグレードし、補償付きの発送方法をお選びください。)

■お客様都合による返品の場合、返送料はお客様負担とさせていただきます。また、手数料(振込手数料など)および当方からの発送料を差し引いた金額をお返しいたします。
お支払い
ペイパルでのお支払のみ受け付けております。
送料と発送について
■神奈川県より発送いたします。

■ご入金が確認できてから、1~3営業日で発送いたします。(長期でお休みをいただく場合にはトップページに「お知らせ」を掲載いたします)

■基本的に定形(外) 普通郵便で発送いたします。
普通郵便には事故が発生した場合の補償がありません。(不着や郵便運搬過程での損害等が生じた場合もご返金はいたしません)
少しでもご不安のある方(普通郵便【以外】をご希望の方)は、送料アップグレードをお選びください。

■海外にお住まいの方へ。
個人輸入にかかる税金等は当方では把握しかねるため、お客様側でのご負担とさせていただきます。それを理由とする返金には対応いたしかねますのであらかじめご了承ください。